アーカイブ

アーカイブ

 

みなさんからの暖かい応援が本当にうれしかったです。お花やプレゼントもありがとうございました。
 
試合のたびに成長できるよう、これからも努力を続けていきます。心からの感謝を込めて。
 
イヴァン – 2014年11月29日

 
ivan-righini-osaka

 

megafono1 イヴァン・リギーニ、コーチ変更

2016年12月10日 – 所属クラブの変更 (IceLab) に伴い、イヴァンはコーチも変更しました。現在はベルガモにある所属クラブのリンクで、イタリア選手権に備えてトレーニングしており、11月のフランス杯に帯同した、フランカ・ビアンコーニさんの指導を受けています。
フランカ・ビアンコーニさんは、イタリアオリンピック委員会認定欧州コーチレベル4(最高ランク)の有資格者で、ISUのテクニカルスペシャリストです。現役時代はシングル女子選手としてイタリアを代表し、1980年レイクプラシッド開催のオリンピックに出場しました。現在、ロベルタ・ロデギエーロ、マッテオ・リッツォ、ヴァレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレクの各選手を指導されています。(氏名表記はイタリアでの発音通り)
 

 

megafono1 エーニャ開催のイタリア選手権

2016年12月10日 – 12月14日から17日までボルツァーノ県エーニャのWürthArenaで、2017年度フィギュアスケートイタリア選手権(シニア・ジュニア合同開催)が行われます。
男子のショートプログラムは14日水曜日の17時05より、フリースケーティングは15日木曜日の15時45分開始予定です。
この大会は次の2か所でストリーミング配信されます。www.idealweb.tv または Fisg Channel
 


 

megafono1 イヴァン杯欠場

2016年11月22日 –11月12日のフランス杯フリーの競技中に発覚した脚の負傷の影響で、大変残念ながら、イヴァンは11月25日から27日に日本の札幌で開催される、グランプリNHK杯大会を欠場することになりました。
脚の状態は良くなってきていますので、ボルツァーノ県エーニャで12月14日から17日に開催される、欧州選手権への派遣を決定する、イタリア選手権には参加できる見込みです。
SNSで公開されたイヴァンから皆様へのメッセージです。
 

Hello everyone! I didn’t post for long time anything, unfortunately I had to withdraw from NHK Trophy and I would like to say sorry to all of my fans for that… But good news that after two 1/2 weeks non skating, days full of doctors and therapies which still are in action, I’m finally back on the ice and ready to prepare for Nationals and then do great ending of the season, still not totally recovered but we don’t have time to cry!
Now I’m back, with fresh mind, good mental energy and ready to work as hard as I can. Thanks everyone for super, amazing words which I’m receiving everyday and it’s a pleasure to read how all of you worry about me. It’s very important for me and that it’s priceless feeling!!! Thank you all.

Ivan

 

megafono1 イヴァン、フランス杯後に脚の状態を検査

2016年1月13日 – パリ開催のグランプリ、フランス杯のフリースケーティングは12日に行われました。
イヴァンはフリー演技中ジャンプ着氷時に脚に強い痛みを覚え、しばらく演技を中断しました。その後再開できたものの、多くのエレメンツに影響が出てしまいました。現在のところどのような問題なのかはわかっていません。イヴァンは検査を受けるためにモスクワへと旅立ちました。
金曜日のショートプログラムでは68.42点をマークし、フリースケーティングの得点は117.39点(中断による減点あり)でした。イヴァンの最終順位は11位となっています。
 

 

 

megafono1 フランス杯初日

2016年11月11日 –グランプリ第4戦として、11月11日から13日までパリ開催のフランス杯が行われました。
この試合がイヴァンのグランプリ初戦となりました。男子競技は現地時間18時40分から20時13分に行われます。その翌日のフリースケーティングは18時15分から20時10分予定です。
競技のリザルトはISUのページでご覧ください。
 
ivan-righini-entries-sp-parisivan-righini-paris
 

megafono1 イヴァン・リギーニKINGS ON ICEに出演

2016年11月5日 – 4日にリガ市(ラトビア)で「Kings on Ice」ツアーの第1回目が行われ、イヴァンも出演しました。
5日にはエストニアのタリン市でショーが行われます。
ショーの一部の動画をご紹介します。出演はイヴァン・リギーニのほか、エフゲニー・プルシェンコ、ブライアン・ジュベール、フローラン・アモディオなどです。
 

 

megafono1 トロフィー・ド・フランスを控えて

2016年10月14日 – イヴァンは所属クラブを変更し、今後はIceLab所属になります。新しい組織(2015年創設)ですが、ベルガモにある本拠のスケートリンクで、2016年9月7日から11日まで第9回ロンバルディアトロフィーを開催した実績があります。
 
イヴァンの11月のスケジュールをお知らせいたします。フランスと日本で開催されるグランプリ2戦以外に、中央・東ヨーロッパで開催される、エフゲニー・プルシェンコによる「Kings on Ice」ショーにも出演します。ショーの出演者は、イヴァンの他 アデリーナ・ソトニコワ、フローラン・アモディオ、トマシュ・ベルネル、エラッジ・バルデ、キーラ・コルピ(敬称略)です。
 

megafono1 イヴァンのシーズン初戦

ivan-righini-fs-finlandia-20162016年10月9日 – イヴァンは、シーズン初戦であるフィンランディアトロフィーで、フリープログラムを終了しました。
ショート、フリーとも9位につけたイヴァンは、最終順位は10位で総合得点191.81点でした。ショートプログラムの得点は61.73点、エルビス・プレスリーの音楽を使用し、初めて公開したフリープログラムでは、減点はなく、130.08点をマークしました。
イヴァンは、順位にしてはコンポーネンツ評価が高い、昨年からの携行を維持しています。次の競技予定はグランプリの1戦目、パリで11月11日から13日に開催される、Trophée de France となります。

(ショートとフリーの演技はVIDEOページからご覧ください。)
 
finlandia-ivan-righini-2016-spfinlandia-ivan-righini-2016-fsfinlandia-ivan-righini-2016-results
 

megafono1 エルビス・プレスリーの曲使用

2016年10月7日 – イヴァンのフリープログラムは、既にお伝えしているように、エルビス・プレスリーの音楽を使用します。
使用曲は「Can’t Help Falling in Love With You」、「Steamroller Blues」、「A Little Less Conversation」の3曲です。
YouTubeのVEVOチャンネルから、使用曲をお聴きください。
 

 

 

 

megafono1 フィンランディアトロフィー開始

<2016年10月4日 – イヴァンのシーズン初戦であるフィンランディアトロフィー(チャレンジャーシリーズ)は、エスポーで10月6日から9日に開催されます。 ショートプログラムは10月8日の14時から、フリースケーティングは10月9日日曜日の12時30分からです。 ライブストリーミングのリンクはこちらです。finlandiatrophy.com
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、ヴェローナのローマ劇場でショー出演

2016年9月30日 – イヴァンは「シネマ・オン・アイス」と題し、よく知られた映画のサウンドトラックをプログラムとしたアイスショーに出演しました。
アディジェ川を望む、ヴェローナの古代ローマ劇場内に設置されたリンクを舞台にしたこのショーは、「Opera on Ice」社が製作しました。
「Antolini Marmi」社の創設60周年記念としての開催で、招待客向けの一般公開されないショーでした。
イヴァンが撮影したバックステージ写真をご覧ください。このショーのバックステージ写真やコスチューム製作過程の写真を、間もなくご紹介いたします。どうぞお楽しみに。
 
ivan-righini-verona-5
 
ivan-righini-verona-1 ivan-righini-verona-2 ivan-righini-verona-3
 

megafono1 「DOPPIO AXEL」誌の表紙を飾る

2016年9月21日イタリアのフィギュアスケート専門誌Doppio Axelが、同誌のFacebookページに次号の表紙を紹介しています。
表紙写真以外にも、「Kiss&Cry」欄に、イヴァンの長文インタビューが掲載予定です。
定期購読者には、間もなくご自宅あてに次号が発送されますが、書店でのご購入も、お忘れなく。
 
ivan-righini-doppio-axel
 

megafono1 フリープログラムのコスチューム

2016年9月20日 – こちらがエルビス・プレスリーのメドレーで滑る、フリーのコスチュームデッサンです。
 
2016-free-skating-ivan-righini
 

megafono1 競技用コスチュームデッサンのご紹介

2016年9月14日 – イヴァンのシーズン初戦であるフィンランディアトロフィーが近づいてきました。新しいフリープログラムのお披露目が楽しみですね。
まずは新コスチュームのデッサンをご紹介したいと思います。こちらはショートプログラムのものです。近日中にフリー用のデッサンもご紹介します。
 
2016-short-program-ivan-righini
 

megafono1 イヴァン、GPでパリ開催の大会にエントリー

2016年9月10日 – 2016年のGPシリーズで、イヴァンは初めてパリ開催のGrand Prix de Franceに出場します。11月10日から13日開催予定です。
大会の公式Facebookページに、出場選手の一人として、イヴァンの紹介動画がアップされています。どうぞご覧ください。
 


 

megafono1 イヴァン・リギーニのシーズン初戦はフィンランディアトロフィー

2016年9月1日 – イヴァンのシーズン初戦についてお知らせいたします。フィンランドのエスポーで10月6日から9日に開催される、フィンランディアトロフィー 2016がシーズン開幕戦となります。先にお知らせしているように、ショートプログラムは継続の「You Raise Me Up」 に手直しを加えたもの、フリーはエルビス・プレスリー・メドレーです。今シーズンの目標としてイヴァンは、クワドジャンプを着実に競技で成功させることを掲げています。フリーはもちろんのこと、ショートでもクワドを入れたプログラムを滑りこなすようにトレーニングを続けています。
 
finlandia-trophy-2016espoo-metro-areeena
 

megafono1 Interview with Ivan Righini – by Barbara Castellaro(バルバラ・カステッラロ)

 

 
イヴァン:
まずこのインタビューの機会を与え、僕にスペースを割いてくださるArtonice.it に感謝します。ロンバルディア・トロフィーには、いくつか問題が重なって出場しないことにしました。まず、新しいブレードと靴にまだ十分慣れていないこと、そして気温差が激しいために病気になり、しばらくトレーニングができなかったこともあります。今はだいぶ回復してトレーニングに戻っていますが、試合にはもう少し時間が必要なのです。今シーズンの初戦は、フィンランディア・トロフィーです。そこが初試合になります。
 

 
イヴァン:
まず自分の実力を出し切ることを目標にしています。今シーズンから新しい要素を取り入れていていますし、新しいプログラムを皆さんにご披露したいです。ショートもフリーも、僕の成長や進歩を見せるプログラムになっていると思うので、披露できることにとてもエキサイトしています。毎シーズン進歩することが大切です。真の目標は、成績で言えば5位以内に入ることです。さらに上位に入れればもっといいですけれど。
 

 
イヴァン:
今シーズンに向けて厳しいトレーニングを積みました。フリープログラムで、なんとしてもクリーンなクワドループを着氷したかったからです。ショートにもクワドジャンプを入れたいのです。
セルバ・ディ・ヴァル・ガルデーナでのサマーキャンプはとても勉強になりました。そのあとドイツでトレーニングを続けています。
 

 
イヴァン:
ミハエル・フースコーチは、僕にとって第二の父のような存在です。コーチと強い絆で結ばれた一つのチームとして、ともに目標に向かって努力していきます。コーチとのトレーニングはとても良い経験で、僕の幅を広げ成長を助けてくれると思っています。言葉ではコーチに対する僕の愛情の半分ぐらいしか表現できません。本当に素晴らしい方です。
 

 
イヴァン:
ショートプログラムは昨シーズンからの継続で、少し変更を加えています。フリープログラムはエルビス・プレスリーの音楽を使用します。想像を超えるものをお見せできると思ってます。
 

 
イヴァン:
コスチュームはまだ製作中で、「work in progress」と言っていい段階ですよ。ショートプログラムのコスチュームも新しくしました。とても個性的で、いつものように、すごいものになると思います。
 

 
イヴァン:
イヴァン・リギーニにとって、2018年はあくまでもスタート地点だと答えます。僕らのチームがメダルを獲得できるように願っています。それだけのポテンシャルがあると思いますので。
 

 
イヴァン:
プルシェンコさんのように素晴らしい方と共演できたのは、本当に光栄でした。彼のような方と共演できたことは、全く新しい次元の経験になりました。常にロールモデルで、フィギュアスケート界のヒーローだった方ですから。僕はジプシーキングだからKings On Iceにはぴったりだし!!! (笑)
冗談はさておき、信じられないような経験になったし、そのキャストに加わったことは、とても嬉しかったですよ。
 

 
イヴァン:
将来を想像することにはなれてないんです。だって予測できないし、予測のしようもない。とはいえ、スケーターとして成長を続け、より多くのメダルを獲得することを願います。それと自分で事業を起こすアイディアもいくつか温めています。
 

 
イヴァン:
いつもと同じように、皆さんには感謝の気持ちしかありません。
心からの感謝を捧げ、皆さんに喜んでいただけ満足していただけるようにがんばります。
皆さんの応援、皆さんの温かいお気持ちのおかげで、シーズンを重ね、年月を経ても、僕が成長をめざし努力を続ける原動力になっています。
本当に、いつもありがとうございます!
 

megafono1 イヴァンの新フリー音楽

2016年7月6日 – グランプリのアサインも出、ショートプログラムは昨シーズンの “You Raise Me Up” を継続すると決めたイヴァン。新シーズンのフリープログラム音楽についても、お知らせできることになりました。ロックンロールの王者エルビス・プレスリーの曲をメドレーで使用します。
こちらは、イヴァンが6月初頭に自らのFacebookページで、ミラノ・メディオラヌム・アッサーゴ(Mediolanum Forum di Assago)で振付中のプログラムを一部公開したものです。
 


 
gp_men-2016-2017
 

megafono1 ショートプログラム「YOU RAISE ME UP」を新シーズンも継続

ivan-righini-you-raise-me-up2016年5月21日 – 新プログラムの音楽選択に関するアンケートにご投票いただき、本当にありがとうございました。多くの皆様にご参加いただけました。250件の投票やアドバイスが集まりました。
音楽ジャンルの第1位には約20%の投票率で「Rock & Metal」、続いて「Pop & Dance」、第3位が「Jazz & Blues」という結果になりました。曲別の投票では「You Raise Me Up」、「Game of Thrones」と「Lord of the Rings」のサウンドトラック、「Bohemian Rhapsody」に人気が集まりました。

イヴァンにもこの結果は知らせてあります。このなかから音楽を選択したかがわかるまでどうぞ楽しみにお待ちください。
現在イヴァンはミラノに滞在中で、昨シーズンから続く足の負傷を完治させるように、治療につとめています。同時にアンナ・カッペッリーニ&ルカ・ラノッテのスタッフと、新フリープログラムの振り付けに取り組んでおり、既に振り付けの50%が完成しています。

ショートプログラムはこのトピのタイトルからお分かりいただけるように、昨シーズンのプログラムを持ち越します。観客に好評で迎えられた、ジョシュ・グローバンが歌う「You Raise Me Up」のショートプログラムを来季も続行します。
 

イヴァンからのメッセージ

 
ivan righini worlds 2016Thank you so much for the support, for the amazing words, for these feelings and smiles 🙂

Huge thank you to Michael Huth, my coach, my boss, my friend, my second father: we will do everything great!

Thank you to my family, friends, fans, everyone who believes in me and I’m happy to say that this season is done for me.

I’m pretty satisfied and if not my injury result could be better, but I reached my own goals and showed that gypsyking is Gypsyking #1 and it’s a pleasure to be in top skaters of the world.

Soon going home and now relaxing, recovering and healing up to see more smiles from all of you.

Ivan

 

megafono1 イヴァン世界選手権総合12位、クワド・トーループ成功

2016年4月2日 –ボストン・ワールドのフリースケーティング非常にレベルの高い試合が繰り広げられ、イヴァン・リギーニはフリースケーティングで147.35点、総合228.52点で第12位(欧州選手としては第4位)の成績で終了しました。
減点2点がありましたが、フリースケーティングをこれまで最高の質のクワド・トーループから開始したことは、来季に向けて希望の持てる展望です。

ivan righini free worlds 2016ivan righini final worlds 2016
 

 

megafono1 世界選手権、ショートプログラムを終えて第9位

2016年3月31日 – ショートプログラムをミスなく滑り終え、81.17点(TES 42.64点 + PCS 38.53点)をマークしました。力強く情熱に満ちたショートプログラムは、ボストンの観客を魅了しました。
3アクセル、3リッポンフリップ、3リッポンルッツ+3トーループを全てクリーンに着氷しています。
今回の得点は、世界選手権のショートプログラムにおけるイタリア記録であり、イヴァンはイタリア代表として初めて、世界選手権のショートプログラム80点越えを達成しました。

フリースケーティングは4月1日に行われます。

イヴァン は自分のショートプログラム を、今夏師事を受け、親しい友人でもあるイゴ―ル・パシケビッチ氏(去る3月26日にマイアミで急逝)に捧げました。

ivan righini short worlds 2016ivan righini entries free worlds 2016
 

 

megafono1 フィギュアスケート世界選手権開幕

2016年3月30日 – アメリカ、ボストン開催の2016年度世界選手権が幕を開きます。
欧州選手権6位、ババリアンオープン優勝と、シーズン後半調子を上げてきたイヴァンは、間もなく今シーズン最も重要な試合に臨みます。イタリア時間31日未明に男子ショートプログラムが、4月2日未明にフリースケーティングが行われます。
Raisportのライブ中継は 31日2時30分からと4月2日の2時20分から放送予定です。

イヴァンとイタリアチームの健闘を祈り、皆様の応援をよろしくお願いいたします。
 
ivan righini worlds 2016 entriesivan righini worlds 2016 practice
 

megafono1「KINGS ON ICE」に出演

2016年2月25日 – イヴァン「Kings on Ice」ショーに出演。ポーランドのワルシャワで2月27日に「Tribute to Chopin」と題したアイスショーが行われ、イヴァンは今シーズンのショートプログラムを滑りました。キャストには、ステファン・ランビエール、トマシュ・ベルネル、アデリナ・ソトニコワ、ブライアン・ジュベール、エラッジ・バルデが参加しています。
 
kings on ice 2016 ivan righini
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、ババリアンオープンで優勝

2016年2月21日 – オーベルストドルフで開催されたババリアンオープンのフリースケートで、
イヴァンはフリーの得点132.85点、総合217.32点で、2014年度に続く、2度目の優勝を飾りました。
 
bavarian open 2016 ivan righini 1bavarian open 2016 ivan righini 2bavarian 2016 ivan righini fsbavarian 2016 ivan righini result
 

megafono1 ババリアンオープン、ショートプログラム

2016年2月19日 – オーベルストドルフで開催中の競技会で、イヴァン・リギーニはショートプログラム84.47点と、欧州選手権の好得点を上回る得点を得ました。
2位に約10点の差をつけて、暫定1位の座を占めています。フリースケーティングは21日開催です。
 
bavarian ivan rigini kc spbavarian 2016 sp
 

megafono1 イヴァン、ババリアンオープンに出場

2016年2月15日 – イヴァン・リギーニはドイツのオーベルストドルフで2月17日から21日に開催される2016年度ババリアン・オープンに出場します。男子のショートプログラムは19日に、フリースケーティングは21日に行われます。
リザルトで試合の進行状況を確認できます。.
 
entries bavarian open
 

megafono1 GOLDEN ICE ISRAELショーに出演

2016年2月12日 – イヴァンはイスラエルのホロンで3月10日にアイスショーGolden Ice Israel に出演します。
キャストは、Evgeni Plushenko、Irina Slutskaya、Marina AnissinaとGwendal Peizerat、Brian Joubertが出演します。
 
golden ice israel
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、欧州選手権のエキシに出演

2016年1月29日– イヴァンは、欧州選手権最終日にOndrej Nepela Ice Arenaで開催されるエキシビションに招かれました。
昨年のショートプログラムに使用した、マイケルジャクソンメドレーのナンバーを滑りました。最上部でご紹介した、エキシの動画をご覧ください。
 
2016 gala europeans ivan righini
 

 

megafono1 ブラティスラバ開催の欧州選手権で6位

2016年1月28日– 27日過去最高点をマークしたショートプログラムに続き、フリーでもイヴァンはフリースケーティングのパーソナルベストを10点以上更新しました。154.13点はフリーだけなら5位の成績です。(自身が持つイタリアのフリー得点記録をさらに上乗せしました。)イヴァンは総合6位、236.36点というパーソナルベストとイタリア記録を更新する好成績で、2015年度の総合順位から2つ順位を上げています。
 
2016 europeans fs2016 europeans final
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、ショートプログラムで暫定6位

2016年1月27日– イヴァンはブラティスラバで開催中の欧州選手権ショートプログラムで、ミスのないエモーショナルなプログラムを滑り、82.23点( パーソナルベスト・イタリアショートプログラム記録)をマークしました。ショートの演技動画をご覧ください。
 
2016 sp europeans
 

megafono1 1月25日からスロバキアのブラチスラバで、いよいよ欧州選手権の幕が開きます

2016年1月25日 – 1月25日からスロバキアのブラチスラバで、いよいよ欧州選手権の幕が開きます。会場は毎年オンドレイ・ネペラ・トロフィーが開催されるOndrej Nepela Ice Arenaです。
イヴァン・リギーニは27日の水曜日にショートプログラムに、28日木曜日にはフリースケートに挑みます。
競技のリザルトは、ISUページでリアルタイムにわかります。
チームイタリアとイヴァンの健闘を祈り、納得の行く良い試合になるよう、どうぞ応援をよろしくお願いいたします。
 
entries europeans 2016
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、3期連続金メダル

2015年12月18日 – イヴァンは3年連続でイタリア・フィギュアスケート・チャンピオンの座を獲得しました。トリノで開催された今年の選手権では、総合得点230.93点を記録しています。
ショートプログラム終了後に2位と約20点の差をつけて、フリースケートに臨みました。
イヴァンのフリープログラムはピンクフロイドの曲を使用し、明るいブルーの新コスチュームを初披露の場となりました。フリーの得点は149.25点(3Aの2本目がコンビネーションにならなかったためのペナルティーあり)で、完全優勝を飾りました。
 
podio italiano maschilenazionali-2016-ivan-righini-fsnazionali-2016-ivan-righini-score
 

megafono1 2016年度イタリア選手権シニアのショートプログラム

2015年12月17日 – トリノのパラヴェーラ会場で、2016年度のイタリア選手権が開催中です。17日は男子ショートプログラムが行われ、イヴァン・リギーニは全てのジャンプをミスなく着氷、ショートプログラムの総合得点で、初めて80点を越えました(81.68点、TES43.23点、PCS38.45点)今回初めてお披露目のコスチュームと、新音楽のプログラムを情感を込めて滑りました。
18日のイタリア時間20時20分(日本時間は+8時間)からフリープログラムが行われ、ライブストリーミングで配信されます。: idealweb.
 
nationals-2015-sp
 

megafono1 イヴァンモスクワで8位に

2015年11月22日 – イヴァン・リギーニはロステレコムカップの競技を終了し、総合8位、得点204.16点をマークし、2週間前のカップ・オブ・チャイナの得点をやや上回りました。
 
rostelecom-cup-free-ivan-righinirostelecom-cup-final-ivan-righini
 

megafono1 ロステレコムカップ

2015年11月19日 – グランプリの2戦目として、イヴァン・リギーニは モスクワで開催されるロステレコムカップに出場します。
 
cup-of-russia-order-ivan-righini
 

megafono1 イヴァン、カップ・オブ・チャイナで200点以上をマーク

2015年11月7日 – イヴァン・リギーニは北京開催のGPシリーズ初戦を、総合10位得点合計200点以上で終えました。クワドトーループに挑戦したショートプログラムは68.98点、フリースケートでは132点をマークし、総合得点は200.98点でした。
次の競技は足のけがの完治を待ちながら、モスクワ開催のロステレコムカップに向けたトレーニングに励んでいきます。ロステレコムカップのスケジュールは、11月20日にショートプログラム、21日にフリースケートです。これからも変わらぬ応援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 
cup of china ivan righini
 

megafono1 イヴァン、今シーズンのGP初戦

2015年11月1日 – イヴァンの今シーズンGPシリーズ初戦は2015年度カップ・オブ・チャイナです。土曜日のFSでは、ジェフリー・バトル振り付けによるピンク・フロイドのフリープログラムを、今シーズン初めて披露します。
 
entries-cup-china-2015ice-cup-china
 

megafono1 イヴァン、フリースケートを棄権

2015年10月17日 – イヴァンはニース杯のフリースケートから棄権せざるを得ない状況になってしまいました。ショートプログラムの練習中にブレードが破損し、それもあってショートの出来栄えに影響が出てしまいました。代わりのシューズを持参していなかったため、フリーを棄権することになりました。
イヴァン本人がツイートで、足の負傷は順調に回復しており、棄権はこれが理由ではないことを説明し、カップ・オブ・チャイナに出場に向けた決意と意欲を表明しています。
 
ivan-righini-skate
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、カップ・オブ・チャイナにアサイン

2015年10月16日 – イヴァンはモスクワ開催のロステレコムカップに加えて、グラン プリ2戦目のアサインを受けました。このアサインは カップ・オブ・チャイナから小塚崇彦選手が棄権した代替枠です。貴重なチャンスを活かすためにも、努力と活躍を期待しましょう。
イヴァンは11月6日(ショートプログラム)と7日(フリースケート)に出場します。
 

megafono1 ニース杯のショートプログラム結果

2015年10月16日 – イヴァン・リギーニはニース杯のショートプログラムに出場し、60.32点をマークして、現在8位です。
フリースケートは10月17日16時45分から 公式サイトライブストリーミングでご覧いただけます。
 

megafono1 イヴァンのフリースケート曲

2015年10月14日 – ジェフリー・バトル振り付けによる、イヴァンのフリースケート音楽をお知らせします。ピンクフロイドの「Shine on You Crazy Diamond」と「Money」をメドレーにしています。イヴァンの新プログラムは、17日ニース杯で皆様にお目にかけることができます。どうぞ応援をよろしくお願いいたします。
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、ニース杯に出場

2015年10月2日 – イヴァンは今季の初戦として、フランスはニースのSports Palace Jean Bouin会場で、10月15日から18日開催の、ニース杯に出場します。
この競技会で、足の負傷からの回復具合が問われることになります。
ショートプログラムは10月16日15時45分開始、
フリープログラムは10月17日の17時開始です。いずれも現地時間ですので、日本時間はプラス7時間になります。
大会の公式サイト には、ライブリザルトがアップされます。
 
www.nice-baie-des-anges.fr/nicecup
 
nice entriesnice patinoire
 

megafono1 イヴァン、足に負傷

2015年9月16日 – イヴァンは、足の負傷が原因で、当初予定していた第23回Ondrej Nepela Trophyへの参加を取りやめました。
イヴァンからのメッセージです。
 

みんな、心から残念に思うのだけれど、ブラティスラヴァの試合に出場できなくなった。
ずいぶん前から抱えている負傷で、もちろん昨シーズンは全試合をこのコンディションをだましだまし出場してきたわけだけれど。骨折と足底筋膜の微小断裂らしいんだ。
完治までは長い時間がかかるだろうけれど、練習は続け、次の試合への準備は欠かさないつもりでいる。みんなに喜んでもらえるためにも、健康は何より重要だから。
今僕はオーバーストドルフにいる。次のステップが決まったらすぐに知らせるからね。
イヴァンより

 

megafono1 イヴァン・リギーニの新ショート・プログラム

2015年8月8日‐イヴァンの新しいショートプログラム音楽は、ジャコモ・プッチーニ作曲の「ネッスン・ドルマ(誰も寝てはならない)」で、イギリス人ポール・ポッツ(2007年度のブリテンズ・ゴット・タレント優勝者)のバージョンを使用します。振り付けはイヴァン本人が手がけ、アイスダンスチーム、ジガンシナ&ガージのコーチであったロスティスラフ・シニツィンの監修です。
 

megafono1 熱心なファンから、イヴァンへの素晴らしいオマージュ

2015年8月3日 – 日本のファンの方が次のようなメッセージとともに、イヴァンへのオマージュ動画を作ってくださいました。
「イヴァン・リギーニの2014ー2015、そして2015ー2016シーズンへ向けて。いつどんな時も、心から応援しています!フォルツァ、イヴァン!!」
 
イヴァンからこのファンの方へ、心からの感謝を込めて皆様にもご紹介させていただきます。また皆様の温かい応援に、イヴァンは常に感謝の気持ちを抱いています。今シーズンも、どうぞよろしくお願いいたします。
 


 

megafono1 イヴァンの新シーズン予定と、新プログラム情報を少しだけ

2015年7月2日 – トロントでジェフリー・バトルと過ごした1週間で新しいフリープログラムを振付けたイヴァンは、現在マイアミの Palm Beach Ice Works を拠点に、イゴール・パシケビッチ (1994年・1998年オリンピック出場)の指導を受けながら、新しいショートプログラムの振り付けに取り掛かります。マイアミには2カ月滞在し、その後一度モスクワに戻り、ミラノで1週間の滞在をはさみ、オーバーストドルフの拠点に戻る予定です。
新シーズンの初戦は、現在のところブラティスラバで開催される第23回オンドレイ・ネペラ杯(10月1日から3日)を予定しています。
新プログラムについての情報は、両プログラムともヴォーカル曲です。フリープログラムはロック、ショートはカンツォーネ・イタリアーナを使用します。
 
palm beachIgor Pashkevich
 

megafono1 イヴァン・リギーニとジェフリー・バトル

2015年6月17日 – イヴァンはカナダのトロントでジェフリー・バトルと新シーズンのプログラムを振付けています。イヴァン自身が11日のインタビューで語ったように、スタイルチェンジに挑むものになるはずです。楽しみですね!
 
righini-buttlerighini-buttle-1
 

megafono1 ISUニュース

2015年6月15日 – ISUが2015-2016シーズンのグラン プリ各大会のアサインを発表しました。イヴァンは2015年11月20日から22日にモスクワで行われる、ロステレコムカップにエントリーです。
 
gp_men
 
同時にイタリアにとってうれしいニュースも発表され、2018年の世界選手権がミラノまたはトリノで3月19日から25日開催されることが暫定的に決まりました。冬季オリンピック(2018年2月9日から25日韓国開催)イヤーの世界選手権がイタリアで開催される可能性が高くなっています。
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、アッサゴ(ミラノ)フィラフォーラムに出演

2015年6月11日 – Forum Ice Schoolは今年もシーズン終了のショーを開催し、世界各国のインタープリテーションと振付にちなんだナンバーをリンクに繰り広げました。開催日は6月11日の19時30分で「Pattinando intorno al mondo(スケートで世界一周)」がテーマです。
イヴァン・リギーニのほか、アンナ・カッペッリーニとルカ・ラノッテ、ニコル・デッラ・モニカとマッテオ・グアリーゼ、ジャアダ・ルッソ、フェデリカ・テスタとルカーシュ・チェーレイ、ソフィアとレオルカ・スフォルツィにForum Ice School の全選手、Ghiaccio Spettacoloチームが出演しました。ショーはMediasetの次のオンラインサイトからストリーミング放送されました。Tgcom24、SportMediaset、VideoMediaset。
 
forum assago gala 2015
 

megafono1 イヴァン、待望の新プログラム振り付け情報

2015年5月27日 – 長らくご無沙汰しております。6月はイヴァンにとって重要な月になりそうです。
6月10日にはミラノを訪問し、6月15日から21日にはカナダでジェブリー・バトル(2006年トリノオリンピック銅メダル、2008年世界選手権優勝、振付家として高評価)と来シーズンの両プログラムを振付けます。
 
jeff-buttle
 

イヴァンからのメッセージ

 
2015年3月30日 – 今シーズンも終了し、これからはリカバリや新しい音楽、新しいプログラム、エキシを準備するときです。皆さんにお願いしたことがあります。来シーズンの僕のプログラムについて、いいアイディアがあったら僕にメッセージを送ってください。推薦してくれた音楽を喜んで聴いてみるつもりです。(EメールまたはFacebookのファンページ)
それから大きな、大きな声援を、笑顔を、応援の言葉を本当にありがとうございました。僕の家族にも心から感謝しています。皆さんのおかげで僕がどれほど幸せだか、言葉に尽くせないほどです。
僕にできるのは、皆の応援に応えていつも笑顔でいること、笑顔に笑顔で応じること。スケートを通じて皆さんに笑顔を届けたいとも思っています。
ジプシーキングはホームに戻りました。:-)

 

megafono1 イヴァン、上海ワールドで、 フリースケート進出を果たせず

2015年3月27日– イヴァンはフリースケートには出場しません。ショートプログラムで25位に終わり、あと一歩(フリーに進めるのは24名)でフリー進出を達成できませんでした。転倒はなかったもののミスが二つ出て、総合得点に響いてしまいました。3Aの回転不足とコンビネーションジャンプのセカンドがトリプルではなくダブルジャンプになってしまったためです。
第一滑走だったために、残念ながらPCS (プログラム・コンポーネンツの得点) も伸びませんでした。イヴァンのショートプログラムは上海の観客にあたたく迎えられたものの、63.05点は24位以内に留まるには足りず、約1.5点差で涙をのむことになりました。
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、ショートプログラム第一滑走

2015年3月26日 – ドローの結果、27日午後に行われる男子ショートプログラムの滑走順が決まりました。第一番滑走はイヴァンです。開始時間は16時30分 (現地時間) です。
 
ivan-righini-wc2015-start-sp
 

megafono1 2015年 世界選手権 開幕

2015年3月25日 – 25日から上海で今シーズン最も大切な競技会が開始します。日曜日までCrown Indoor Stadiumに世界最高水準の選手たちが集い、オリンピック直後の世界選手権に挑みます。
イヴァン・リギーニは数日前に上海入りし、3月27日にショートプログラムに、3月28日にはフリースケートに挑みます。 競技のリザルトはISUページでリアルタイムにわかります。

がんばれ、チームイタリア!
 
wc2015-teamitaly
 

megafono1 チャレンジカップ優勝!

2015年2月22日 – ハーグで開催された競技会は、イヴァンにとって素晴らしい調整となりました。ほぼノーミスのショートプログラムに続き、フリースケートでもミスなくまとめ、2位との点差27点をマークし、イヴァンは堂々の優勝を飾りました。この大会でフリースケート (153.48点)と総合得点(226.95点)のパーソナルベストを更新し、従来の記録、2014年世界選手権時の得点に約13点上乗せすることができました。
 
challengecup-freechallengecup-final
 

megafono1 チャレンジカップ: イヴァン、ショートプログラムを追えて暫定1位

2015年2月21日– ハーグでシニア男子の競技がスタートしました。イヴァンは大きなミスなくショートプログラムを終え、 73.47点 (パーソナルベスト更新)で暫定1位につけています。
フリースケートは22日11:20分開始予定です。イヴァンは12番目の最終滑走です
 
Schermata 2015-02-21 alle 19.47.55
 

megafono1 イヴァン、2015年度チャレンジカップにエントリー

2015年2月7日 – 上海ワールドまでの期間、イヴァン・リギーニはオランダのハーグで開催されるチャレンジカップに出場予定です。男子ショートプログラムは2月21日土曜日に、男子フリースケートは2月22日日曜日に行われます。
 
the-hague-entries

ストックホルム欧州選手権での、 イヴァンの写真や動画をまとめました。下のリンクよりどうぞご覧ください。

ショートプログラムの写真
フリースケートの写真
動画
 

megafono1 ミッションコンプリート: イヴァン、欧州選手権で8位

2015年1月30日 – イヴァン・リギーニは初の欧州選手権を8位で締めくくりました。
フリースケートではショートから3位順位を上げることができました。
ストックホルムの観客はイヴァンのプログラムに温かい声援を惜しまず、フリーの順位だけを見れば5位という成果を見せてくれました。
総合得点は210.75点、これはイヴァンのシーズンベストでもあります。
8位に入ったことで、来年の欧州選手権にイタリア男子は2枠の出場権を獲得したことになります。

ivan-righini-europeanseuropeans2015-fseuropeans2015-final
 

megafono1 欧州選手権、男子ショートプログラム

2015年1月28日 – ストックホルムのEricson Globeリンクで開催中の欧州選手権に、 イヴァン・リギーニは初出場を果たしました。
マイケル・ジャクソンのメロディーにのせたショートプログラムで、イヴァンは暫定11位につけています。コンポーネントの得点だけなら全体の7位と評価が高く、今シーズン苦しみ続けてきた冒頭の3Aジャンプをきれいに決めることができました。
残念ながら、今シーズン全く問題なく決めてきた、3Lz+3Tのコンビネーションで転倒があり、セカンドジャンプのダウングレードによって5点ほどを失い、順位を下げる結果になってしまいました。わずかな得点差の選手に対し、金曜日のフリースケートで順位の挽回に挑む決意です。イヴァンのフリープログラムは、10位以内に十分入れる内容を備えています。2016年の 欧州選手権にイタリア男子2枠の回復を期待しましょう。
イヴァンは15番目の滑走順で、第3グループに出場します。滑走時間は 20:34分からの予定です。

sp-europeans-2015
 

megafono1 イヴァンのインタビューとフォトギャラリーのアップデート

2015年1月8日 – イタリア選手権でのイヴァンのフォトギャラリーをアップしました。1月末の欧州選手権までの期間、どうぞお楽しみください。

ショートプログラム
フリースケート
表彰式
GOLDEN SKATE AWARDS(エキシ)

バルバラ・カステッラロ(Barbara Castellaro)が行った、ArtonIceサイト掲載イヴァンへのインタビューの転載許可を得ましたので、どうぞご一読ください。

イヴァン・リギーニ:ジプシーキング
 

megafono1 イヴァン・リギーニ イタリアナショナル直後のコメント訳

ivan-righini-gold-nationalsイヴァン・リギーニ – 「ナショナルの3日前にブーツとブレードを替えた、それ以前に使用したものがあまりにもひどい状態だったので。ブレードがまっすぐではなくカーブしているような状態で、替えざるを得なかった だからこの競技会に臨むのに万全のコンディションとは言いがたかった。もちろん最善のコンディションでなくとも結果を出せることを自分自身に証明して見せるべきだったのだけれど。 多くのミスを犯してしまったけれど、これで何を集中的にトレーニングするべきかが分かった。
今現在オーバーストドルフでトレーニングしているわけだが、大都会から山の中の小さな町に移り住んだばかりで、環境に慣れるには時間がかかるし易しいことではない。一日中ドイツ語を聞くのは相当きつくて、誰かがロシア語で話してくれると、その時だけは精神的にもリラックスできる。それに7時以降外出している人なんて誰もいない。僕は常にアクティブでいる必要があって、そうでないとスケートやトレーニングについて考えすぎてしまうし。トレーニング中はスケートに集中して、トレーニングが終わったら別のことに集中して開放する必要があるんだ。
ドイツでジャンプテクニックを少し修正し、その成果は出ている。修正の過程でトリプルアクセルは少し苦労しているけれど、クワドの練習は以前より良くなっている。オレグ・ワシリーエフとトレーニングしていたころは、クワドは全く成功していなかった。 ヨーロッパ選手権ではフリーに入れるつもりで、1回にするか、2回にするか、1月に決めると思う。トレーニングでクワドの精度がある程度高くなったらショートにも入れるつもりで、もちろんトリプルアクセルは両プログラムに入れていく。
ストックホルムの後、スペイン開催のユニバーシアードに出場し、多分2月の末にもISUランキングのポイントを稼ぐために、大会に出ると思う。
 

megafono1 イヴァン、2度目のイタリアチャンピオンの座に。

2014年12月22日 – 2015年度のフィギュアスケート・イタリアチャンピオンとしてイヴァン・リギーニは2年連続優勝 (ショートフリーともに1位)を果たしました。
21日のフリースケートはミスが目立ったものの、今回の経験を活かしてヨーロッパ選手権にはクリーンなフリープログラムが滑れるようにトレーニングを積む覚悟でいます。 イヴァンは若きマッテオ・リッツォとカルロ・ビットーリオ・パレルモの中央に立ち、表彰台の一番高い段に上りました。

ivan-righini-podio-nationals2015 ivan-righini-nationals-free ivan-righini-nationals-final
 

男子表彰式の動画はこちらです。

 
“Golden Skate Awards 2014”

 

megafono1 トリノで100回目のイタリア選手権スタート

2014年12月20日 – 今年100周年に当たるイタリア選手権が、トリノでスタートしました。今日のショートプログラムでは、惜しくも3Aで転倒したものの、イヴァンはジャッジの評価が良く観客に好評なプログラムのおかげもあり、75.32点をマークしました。
フリースケートは21日のイタリア時間で11時49分開始予定です。ライブストリーミングはIdealweb.tvから。

ショートプログラム後の暫定順位はこちらです。

ivan-righini-short-it-nationals
 

megafono1 イタリア選手権と暫定ランキング

2014年12月15日 – トリノ開催のイタリア選手権まであと数日となりました。男子シングルのエントリー選手は以下の通りです。

1. ダリオ・ベッティ
2. マッティア・ダッラ・トッレ
3. カルロ・ビット―リオ・パレルモ
4. イヴァン・リギーニ
5. マッテオ・リッツォ
6. ジョルジョ・セッテンブリーニ

男子ショートプログラムはイタリア時間の12月20日土曜日午後3時32分開始、フリープログラムは21日日曜日の午前11時49分開始を予定しています。

イタリア独自の暫定ランキング(フリーの最高得点、上から2つを合算)の現時点上位3名は次の通りです。

1. 249.72点 – イヴァン・リギーニ
(126.17点 サグレブ – 123.55点 大阪)

2. 228.22点 – マッテオ・リッツォ
(114.22点 コルティーナ – 114.00点 メラーノ)

3. 212.64点 – カルロ・ビット―リオ・パレルモ
(110.04点 サグレブ – 102.60点 コルティーナ)
 

megafono1 ゴールデン・スピンでイヴァン、シーズンベストを更新

2014年12月5日 – フリープログラムを終えてイヴァンはザグレブ開催のゴールデン・スピンで連戦と深夜までにおよぶタフな競技時間にもかかわらず、総合得点200.80点をマークし、7位に入りました。これによりイヴァン・リギーニは、総合得点とフリースケート (129.01点)のシーズンベストを更新しました。ショートプログラムのパーソナルベスト (71.79点)更新と合わせ、少しづつ確実に前進を続けています。
次の試合は2006年トリノオリンピックが開催されたパラヴェラにて、12月20日と21日開催されるイタリア選手権を予定しています。

ivan-righini-goldenspin-fsivan-righini-goldenspin-total-score
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、ゴールデン・スピンのショートプログラム

2014年12月4日 – 第47回ザグレブ開催ゴールデンスピンが幕を開けました。この大会はライブストリーミングやオンラインリザルトが不備のため、結果を追うのが困難です。
イヴァンはショートプログラムのPB得点を更新しました。71.79点を獲得し、22名中暫定5位につけています。
ショートプログラムを終えての暫定順位はこちらです。

ivan-righini-goldenspin-sp
 

megafono1 イヴァン、グランプリ2戦目を10位で終了。

2014年11月29日– イヴァン・リギーニはNHK杯のフリースケートで、125.95点をマークし、総合得点196.22点、10位でグランプリデビュー年の2戦目、NHK杯を終了しました。
成績の詳細です。

ivan-righini-fs-score-nhkivan-righini-finals-nhk

 

イヴァンの次戦は今週末です。12月4日・5日ザグレブ開催のゴールデンスピンに出場します。ショートプログラムは4日木曜日、フリースケートは5日金曜日に行われます。
男子シングルのエントリーはこちらです:

ivan-righini-goldenspin-2014
 

megafono1 イヴァン・リギーニ NHK杯ショートプログラム後暫定6位

2014年11月28日– 70.27点をマークしたイヴァンは、大阪で開催中のNHK杯ショートプログラムを追えて、暫定6位につけています。
3Aの着氷で手をついたことと、コンビネーションのセコンドジャンプがダブルトーループになってしまったものの、モスクワではノーカウントだった最後のコンビネーションスピンを含めスピンをレベル4でそろえ、70点超えのショートプログラム・パーソナルベストを更新しました。日本の観客の暖かい歓声とイタリア国旗による応援が、印象的でした。イヴァンは明日、第二グループの一番滑走です。

ivan-righini-nhk-fotodelgiorno

ショートプログラム後の順位はこちら。

ivan-righini-nhk-short-score

osaka1osaka3osaka4osaka5ivan-righini-nhk-short
 

megafono1 NHK杯、イヴァンのグランプリ2戦目

2014年11月21日 – 大阪開催のグランプリもあと数日を残すばかりです。イヴァンはモスクワでトレーニングを続けており、火曜日25日に出発し、日本を訪問できることを楽しみにしています。28日にはショートプログラム (19時から20時33分)を控え、29日土曜日にはフリースケーティング (18時40分から20時35分)を予定しています。日本との時差は8時間です。
男子シングルのエントリーはこちらです:

nhktrophy-entries
 

megafono1 2014年ロステレコム・カップフォト →

 

megafono1 イヴァン、グランプリデビュー戦を11位で終了

2014年11月15日 – フリースケーティングではジャンプミスが出てしまいましたが、パワフルで情熱と滑る喜びにあふれるイヴァンのプログラムに、モスクワに集まった観客は温かい声援を惜しみませんでした。フリースケートは10位、総合11位で締めくくった後、次の競技は2週間後、大阪開催のNHK杯です。
グランプリ・デビューを無事終了したイヴァンは、皆様の応援に心から感謝しています。

間もなくショートとフリープログラム、公式練習の写真をアップしますので、どうぞお楽しみに。
成績の詳細はこちらです

ivan-righini-rostelecom-score-fs ivan-righini-rostelecom-result
 

megafono1 ロステレコム杯 ショートプログラム: イヴァン・リギーニ、シーズンベストを更新

2014年11月14日 – イヴァンはショートプログラムで新しいコスチュームを披露し、 69.74\点とパーソナルベストを更新しました。初日を終えて11\位、スピンに課題を残す形になりましたが、パーソナルベストの更新と、観客の暖かくも熱狂的な反応は、デビュー戦としてはまずまずだったのではないでしょうか。
ショートプログラム後の成績の詳細です。

rostelecom-cup-short-ivan
 

megafono1 グランプリデビュー戦: ショートプログラム

2014年11月13日 – 14日午後 Eurosport 2が、イタリア時間午後5時から男子ショートプログラムをライブ放送を予定しています。イヴァンは第1グループの4番滑走としてモスクワのリンクに立ちます。 13日の公式練習の写真が届いています。コスチュームが変わりましたね!
 

megafono1 イヴァンは11月12日に、股関節の不調が完治しないままモスクワへ出発

2014年11月9日 – 今週末にはモスクワのGPロステレコムカップが予定されています。イヴァンはオーバーストドルフを11月12日に発つ予定です。ショートとフリーの両プログラムで、トランジションとスピンに改良を加えました。イヴァンは最近負った股関節の負傷からの回復段階で、ジャンプに不安を残す状態です。14日金曜日にショートプログラム (モスクワ時間の19.00時から20時35分。)、 15日土曜日にフリースケーティング (同17時55分から19時50分)に出場します。
エントリー選手の面々から、男子シングルの競技は、非常にレベルが高い興味深い試合になるだろうと期待されます。
エントリーはこちらです:

rostelecom-cup-2014
 

megafono1 イヴァンについて、もっと詳しい情報は、こちらをクリック! → オールアバウト・イヴァン

 

megafono1 イヴァン・リギーニ、2014年度ニース杯を欠場

2014年10月17日–ニース杯への出場予定は、スポーツ選手にとっては日常的な医療チェックの、以前から予約されていた日程が、ニース杯の日程と重なってしまったために、欠場することになってしまいました。次の競技予定は、モスクワです。
 

megafono1イヴァンの今シーズン初戦が終了

2014年9月26日 – イヴァンは今シーズンの初戦、オーバーストドルフ開催のNebelhorn Trophyで新しいフリープログラムを滑り、8位に入りました。

nebelhorn-2014-fsresultsnebelhorn-final
 

megafono1 イヴァン・リギーニの初戦はNEBELHORN TROPHY

2014年9月25日 – イヴァンはオーバーストドルフ開催のNebelhorn Trophyで、新しいショートプログラムを滑りました。最終滑走でリンクに立ったイヴァンは、暫定8位につけています。

nebelhorn
 

megafono1 イヴァン、コーチを変更

2014年9月1日 – ワンシーズンをオレグ・ワシリーエフの元で過ごし、イヴァン・リギーニはコーチの変更を決め、カロリーナ・コストナーとトマシュ・ベルネルを指導したミヒャエル・フースの元に移ります。トレーニング拠点もサントペテルブルグからドイツのオーバーストドルフに移すことになります。このためNebelhorn Trophyは二重の意味で重要になります。イヴァンのシーズン初戦であるとともに、新トレーニング拠点で初の競技会というわけです。
 

megafono1 新シーズンの開幕が近づく

2014年8月18日 – イヴァン・リギーニにとって2014ー2015シーズン初の競技会はNebelhorn Trophy (ドイツ、オーバーストドルフ)
ショートプログラム9月25日
フリープログラム9月26日。
これはISU チャレンジャーシリーズ 2014ー2015内の競技会です。
 

megafono1 「MADE IN ITALY」、アイスショーツアーとイヴァン・リギーニ

2014年8月–8月9日から17日イヴァン・リギーニはGhiaccio Spettacoloがオーガナイズし企画したアイスショー「Made in Italy」に出演します。アイスダンス世界チャンピオンのアンナ・カッペッリーニとルカ・ラノッテも出演します。
ツアーの日程8月9日: Baselga di Piné –8月13日: Corvara in Val Badia –8月14日: Andalo –8月15日: Asiago –8月16日: Fondo in Val di Non –8月17日: Selva di Val Gardena。

ivan-righini-baselga

(Chiara Pontin撮影、 8月9日Baselga di Pinéのアイスショーにて、8月9日のショーはビデオページでご覧ください)
 

megafono1 来シーズンのフリープログラム

2014年6月30日– ショートプログラム曲 (マイケルジャクソン・メドレー)に続き、フリープログラムのヒントをお知らせします。 タイトルは「ハリウッド」…
 

megafono1 イヴァン・リギーニの グランプリアサインは、ロシアと日本

2014年6月27日– ISUグランプリシリーズのエントリーリストが発表されました。イヴァンは以下の二大会のアサインを受けました。

• ロシア、モスクワ開催のRostelecom Cup2014年11月14日-16日
• 日本、大阪開催の (NHK Trophy2014年11月28日-30日

男子アサインのPDFリストへのリンクへは ISU Grand Prix Men

 

megafono1 夏季トレーニング

2014年6月12日– 6月29日までイヴァンはサランスク (ロシア) で、コーチのオレグ・ワシリーエフと強化トレーニング中です。サランスクでのエキシビションの様子はビデオページからご覧ください。 友人のAndrey Kositsinと初のペアスケートに挑戦しました! 7月からイヴァンは、新シーズンのプログラム振り付けのために、モスクワに滞在しています。
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、アッサゴ(ミラノ)フォーラム・リンクで「MOVIES ON ICE」ショーに出演

2014年6月16日– Forum Ice School所属選手たちと、アッサゴのMediolanum Forumで行われた、「Movies on ice」ショーに出演しました。(他の出演者は アンナ・カッペッリーニとルカ・ラノッテ、ニコル・デッラモニカとマッテオ・グアリーゼら)。 イヴァンはブライアン・アダムスの「Here I am」を演じました。アイスショーはライブストリーミングで、Tgcom24、SportMediaset、VideoMediasetで配信されました。
 

megafono1 2013-2014シーズン終了時のイタリア男子ランキング

2014年5月12日– 終了したばかりのシーズンの成績に伴い、18名の選手が来シーズンのイタリア・ナショナルチーム編入の要件を達成しました。18名の順位は独自のランキングによって決められています。ランキングは2013年イタリア選手権のフリープログラム得点に、国際競技会のフリープログラム得点ベストスリーを加えた、合計点で決定されます。ジュニアとシニアの差を考慮して、ジュニアのプログラムには含まれていないコレオ・シークエンスの得点は除外して計算します。ランキング第1位はイヴァン・リギーニで合計得点531.55 (内訳: 2014年世界選手権 141.06点、2014年チャレンジカップ 137.82点、2014年ババリアンオープン 136.66点、2013年イタリア選手権 116.01点)。 続いてポール・ボニファチョ・パーキンソン (482.26点) とマウリツィオ・ザンドロン (441.00点)でベストスリーです。
 

megafono1 2014-2015シーズン: グランプリと新プログラム

2014年5月2日– ISUは5月2日付で来シーズンの競技スケジュールを発表しました。((クリックしてカレンダーを開く) 世界選手権で収めた成績から、イヴァン・リギーニはグランプリシリーズの2試合に出場する資格を得ました。アサインはまだ発表されていません。
2014-2015シーズンの新プログラムについては、今までのところショートプログラムの音楽だけが発表されています。曲はマイケルジャクソンメドレーです。
 

megafono1 イヴァン・リギーニ、CHAMPIONS’ SHOW 2014ツアーに参加

2014年4月– シーズン終了後、イヴァン・リギーニはロシア各地でChampions’ Showと題した偉大なチャンピオンが競演するアイスショーに出演しました。出演者にはタチアナ・ボロソジャルとマキシム・トランコフ、クセニア・ストルボワとヒョードル・クリモフ、セルゲイ・ボロノフ、マキシム・コフトンなどで、熱狂的な観客に迎えられました。ショーの動画はビデオページでご覧ください。
 

megafono1 埼玉の世界選手権

2014年3月30日– イヴァン・リギーニは日本の埼玉県で開催された世界選手権 (2014年3月24日から30日)でデビューし、好成績を収めました。 ショートプログラムで14位、フリーでは12位、総合13位競技を締めくくり、213.09点のパーソナルベストをマーク、4回転ジャンプに定評のあるカナダのケビン・レイノルズ選手との差は2点以内でした。 イヴァンはユーロ圏の選手として5番目の成績を収めました。
 

megafono1 国際競技会で初優勝

2014年2月2日– イタリア代表として初の国際大会優勝を果たし、ババリアンオープン(オーバーストドルフ、2014年1月29日から2月2日)で表彰台の一番高い段に上がりました。 参加選手中で最も高いコンポーネンツ評価を受け、両プログラムとも1位でした。
 

megafono1 新イタリアチャンピオン

2013年12月21日– 2013年12月18日から21日にメラノでイタリア選手権が開催されました。 ショートプログラム1位、フリースケート2位のイヴァン・リギーニは、総合得点199.49点で優勝、2位のポール・ボニファチョ・パーキンソンに5点以上の差をつけました。

Il podio dei Campionati Italiani 2014

 

megafono1 イヴァン・リギーニ、イタリア代表に

2013年6月1日、イヴァンがイタリア代表への移籍を発表したメッセージ。

皆さんにイタリアスケート連盟への移籍を発表します。ロシアに対しては申し訳ないのですが、競技に出場したいのです。
イタリア代表として11月から競技に出場できるはずで、ヨーロッパ選手権と世界選手権には間に合うでしょう。
オリンピックは、待期期間が終了しているかどうかはっきりわからないので、出場できるかは不明です。 大学の最終試験後に1週間のバカンスを取るつもりです。過程の終了間近なので、終了後にバカンスに行くつもりです。7月にサントペテルブルグへ移り、オレグ・ワシリーエフに1シーズンは確実にコーチを受けるでしょう。
その後は別の拠点に移ると思います。モスクワに戻るかもしれません。いま新しいプログラムの音楽を探している最中です。ファンの皆さん、いつも応援してくれて本当にありがとうございます。
イヴァン

Translate »
Seguimi sul mio profilo FacebookSeguimi su InstagramSeguimi su Twitter